ダイアモンド・ガス・オペレーション株式会社


事業紹介

LNGチーム

より迅速で、確実なLNG輸入通関業務。これがDGOの第一の使命です。

 日本に輸入されるLNGは年々増加の一途を辿り、アラスカはもとより、ブルネイ、マレーシア、インドネシア、オーストラリア、オマーン、エジプトなど、世界各国から輸入されています。昨今は、既存の長期契約に基づく輸入手続に加え、世界のLNG市場のグローバル化が進む中で、スポット取引など輸入業務もより一層高度化されたノウハウを必要とされています。弊社は、日本が輸入するLNG全体の約三分の一の通関・決済をはじめとする貿易実務代行を行い、その分野における日本の第一人者として、今後も迅速、且つ確実に業務を遂行してまいります。

【主な業務内容】
  • LNGの決済代行
  • LNGに関する通関書類及び石油石炭税、消費税の納付に関する業務
  • LNGに関する日本国内行政機関の許可申請書作成及び取得に関する補助業務
  • LNGの荷役作業に係わる関係者との連絡内容等の情報管理業務
LNGチームの画像
職員の声

 主な業務内容はLNG輸入に係る通関・決済・納税の貿易事務代行業務で、LNGを積んだ船が港を出ると、私たちの仕事が始まります。通関手続きに必要な書類の作成及びインボイスや輸入申告入力控の内容確認では、LNGの荷受担当者から連絡を受け、作成した書類を通関業者に送付と、通関が滞りなく行われるよう細心の注意を払っています。そして、LNG代金の決済代行業務では送金の手続き及び買主各社への請求書を作成します。

 特に決済業務は大きな金額を扱うため、丁寧さと正確さが求められる重要な役割の一つです。これらの他にも、LNG輸入にかかる輸入消費税や石油石炭税を納税する際に必要となる事務手続きを担っています。

 LNGチームは、プロジェクトごとに担当者とチェッカーの二人一組のチーム体制で日々確実な業務遂行に努めています。船ごとにLNGの成分分析値や数量、船のスケジュールなどの情報を当社独自のシステムに入力し、そのデータを元に各種書類を作成します。これらの書類は担当者の目によるチェックに加え、チェッカーが別のシステムで算出したデータと同じであるかを確認するなど、二重のチェック体制で臨んでいます。

 この仕事の魅力はスケールの大きな仕事に携われることです。LNGは世界中から輸入されるため、インボイスの受領の際には海外とのやり取りもあります。相手を理解したいという気持ちから、担当する国についての興味もわいてきますし、世界の人々と仕事することによって仕事に対する考え方や文化の違いを発見することも楽しみの一つです。オフィスは仕事に集中できる静かで快適な環境が整っており、働きやすい職場が魅力です。

エネルギー情報チーム

より迅速に、的確に世界の天然ガス情報をお届けすること。DGOの第二の使命です。

 弊社のもうひとつの中核業務は、世界のエネルギー、天然ガス動向について迅速、且つ正確な情報を日本語にまとめ、 世界のガス業界の動向等を集約した「ダイアモンド・ガス・レポート(DGR)」の発行によるお客様への情報提供業務です。 また、業界で著名な方を講師に招いたセミナー開催等を通じ、日々刻々と変化し続ける天然ガス業界の情報を迅速且つ正確にお届けしています。
特に「ダイアモンド・ガス・レポート」は電力会社、ガス会社をはじめ、官公庁、石油会社、海運会社、造船会社、銀行、プラントエンジニアリング関連会社を対象に毎週発行しております。

【主な業務内容】
  • 「ダイアモンド・ガス・レポート」の発行
  • ダイアモンド・ガス・セミナーの開催
  • DGOウェブサイトを通じた情報発信
営業チームの画像
職員の声

 エネルギー情報チームにおける各スタッフの経歴は、欧米・アジア・中近東と世界中様々な場所に留学及び滞在していた人、独学や学校等で通訳翻訳・編集スキルを身につけた人など多様性に富んでおり、その経験が世界中のニュースを取り扱うDGRの編集業務で生きてくる瞬間が多々あります。それぞれ、週毎に厳選された約10件のトピックスから、読者の皆様が必要としている情報を正確にかつ密度濃くお伝えすべく業務に当たっています。「正確さ」という観点では、作成した記事に関して三重のチェック体制を敷いている所が、DGRの強みとも言えるでしょう。

 当チームにおける業務の醍醐味といえばやはり、業界に関する知識の習得や、世界的な情勢を垣間見られることです。もちろん、各スタッフが腕を振るって執筆した記事が、冊子として完成した時の感動もひとしおですし、読者の方々から受ける温かいフィードバックも大きな活力源となります。DGRに関しては、国際LNG会議(LNGx)やガステックなど、年数回行われる海外での大型ガス会議にチーム員を派遣し、独自の特集記事作成も行っています。海外での会議取材は、スタッフにとっても普段のデスクワークから離れた実り多い経験になると共に、読者の方々に対しても臨場感溢れる記事を提供することができるという点で、特に有意義なものです。

 また、2004年に始動したDGOウェブサイトの運営・管理を行っているのも当チームです。2007年には、時代の変化に合わせた形でウェブサイトを一新しました。当社やDGRにご関心を持つ方々にとって、「見易く、分かり易く、読み易く」をテーマにしてこれからも更なる進化を目指していきます。